沖縄での日々 アトリエその①

一日目は那覇で過ごす。
 
午前中には到着。
空港を降り立つとあったかい。
さっそくダウンは折り畳んで~。
あ~身体がおりたとたんにもうゆるむ。

ナースのお友達がお迎えに来てくれて
朝ごはんにと彼女お勧めの美味しいアップルパイとさんぴん茶まで
しっかり用意してくれていて嬉しかったぁ。手作りのあったかい味がした。

さっそく
大好きな波上宮でお参り。
今月はだらだら雨や曇り空が多かったというが
とってもよいお天気に恵まれる。
e0238738_1722298.jpg

お参りしてこれまでの感謝を告げ、今回の旅の出発を祈ってきた。

続いては私の初日のアトリエ・住まいへゴー。

うたき付きのもとはおばぁちゃん家だったという場所を
ウィークリーマンションにして
一日からの利用でも可能、また長期滞在者も利用している
壺屋ガーデンハウス。
e0238738_17275298.jpg

3年前からお世話になり
すっかり居心地のよさにはまって1カ月お世話になった
あの頃が懐かしい。
台風にみまわれてもハンモックでゆらゆら揺られて
ここはどこかしら?と思わせるくらい豊かな植物な木、花に囲まれて
のんびりお庭を眺めて過ごしたり。
e0238738_17284983.jpg

e0238738_17292835.jpg

ゼロな状態にいつでもなっているので
快適なお部屋でお絵描きをしたり、
キッチンでお菓子やパン、お料理と
クリアーな空間は私の創作意欲をかきたててくれる。

久しぶりに予約の電話をすると
管理人さんのNさんは覚えていてくれて
オーブン付きの電子レンジを用意してくれた。
ありがたい。あったかくて細やかな心づかいをいつも感じる。

そして肝っ玉母さん、ねぇさんのようなYさんにも
たくさんお世話になって美味しいところをよく連れて行ってもらった。
今回もその愛あふれる顔を見れてそれだけでもう嬉しかった。
生命力あふれるお庭は彼女がそれはそれは愛情たっぷりかけて
お手入れしているから生き生きしているのだ。

大好きな人と空間があるというのは本当にありがたい。
ただいま~と言える場所で
すっかりこころもからだもゆるんでスタート。
[PR]
by tomomoon27 | 2011-12-29 17:19 |
<< 沖縄 仲間との再会  ただいま >>