声にだすことの大切さ

ずいぶんとひとりでがんばってしまう傾向にある自分だけれど

人にシェアすることがようやく出来る段階になって
話すことでたくさん気づくことがある。
言葉にして浮上させるまでが一番きつい。
話せる段階にくるってことは自分の中である程度
わかっていないと、消化していないとなかなかできないから。

なんとも聞いてくれる人がそこに存在すること
ありがたさがこれまた身にしみる。

言葉のシャワーが私の心のすみずみにまで
しみこむ、しみこむ。

ありがたい

ありがとう。
私を丸ごと受けとめてくれて
心から言ってくれる言葉の数々が。

自分とまた違った視点から
光をさしてくれて。

私はわたしにかえっていくことが出来る。

自分が心のどこかで感じていたことを
そう、それそれと言葉にして表現してくれるありがたさ。

また言葉にしなくても
感じてもらえるありがたさ。

自分が思っていた以上に緊急事態が
発生していた事実。

からだは正直です。
ますます。

その声に耳を傾けて
からだの声を第一にしていこう。

またいろんなことに気づけた。

良かった。発信して。
勇気をもって発信する力やっぱり大事だなぁ。

ありがたき仲間に感謝。

いかにいろんな人の存在に支えられているか
またしても教えてもらいました。

ありがとう。
そこにいてくれて。
感謝しています。
[PR]
by tomomoon27 | 2012-02-20 22:32 | 思うこと 感じること
<< 実行 粉もの名人あらわる~の巻 >>