お迎えにいく

2週間前、とうとう出逢ってしまった。。。

そこで心はとうに決まっていたのだけれど、

何度もなんどもあっちこっちから眺めては
鏡の前でいろんな角度からながめては
うっとり~。
いいなぁ~
素敵だわぁ。。。

お手入れの方法とかいろいろお聞きして。。。
さて、もしこの方が家に来たら、どんな風にお付き愛していくのだろう?
とあれこれイメージする。

大きさはどうかしら?
何が入るかしら?
洋服とのバランスは?など。。。

あれこれ確認して。

でも、その日にお迎えするのは何だかちがう気がして。
何かのついでに買って行くのは失礼な気がする。
改めてその子の為に再び訪れることにしよう。

なんだかそんな風に感じてしまったのでした。(笑)

そうして後日お迎えに行くことにしようと決めて、
その日は別の気になるものを購入して帰ったのだった。


そうして今日を迎えるまでにあれこれイメージを膨らませていたけれど
やっぱりいまだわぁ。と心からタイミングを感じたのでした。

さてさてではお迎えに行きましょう。
お仕事を終えてから原宿、恵比寿へ向かう。

いまの私にとっての優先順位を紙に書き出して整理整頓してみる。
他にもこれっていうイメージがぴったりくるものが定まって、
今日は他にも出会えたらいいなぁと思っていったけど。。。
私に必要なものをベストな時にお願いしま~すと頼んで出発していた。

微妙にそちらはサイズが小さくて、今日は出会えなかった。
ということは今日ではないのね、
またぴたっと来る出逢いのタイミングを楽しみに待つことにする。


やっぱり探すとなかなか出逢えないものです。(笑)
こうなったらいいなぁ~
こんなものがあるといいなぁ~と
ゆる~くイメージしたり、ビジョンを描いておいて
忘れたくらいの頃にひょっこり出逢う。

そんなことが多いので。
自分の思ってもいないタイミングで出逢ったりすることが多いものです。
今日は新たなお店で素敵な文房具、ラッピング関係のものに出逢えて
わくわくでした。

本当に大事なもの、
欲しいなぁと思うものって案外
じかんをかけてじっくりなお付き愛が多い気がします。

けっこう、何年も前にはじめてその存在を知って、
いつか持てたらなぁなんて眺めていて。
ずっと大事にお付き愛していきたいから、なおよく考えてから。。。


本当に購入するまで何年もいくつかの候補の中から色やサイズが選びきれずに
じかんが経ってしまったり。。。
いまはまだな気がすると、待ってみたり。。。

少しずつ すこしずつ。距離を縮めて行ったり。。。

そう言えば、こないだふうちゃんのワークショップで
木の粘土にはじめて触れたんだけど、
ビニールの袋から出して、粘土になじんでいく過程で、
私はまずあまりその形を変えずにじっと眺めていた。
そうしてそのまんま両手に大事にのせてじ~~っとしていた。

ふうちゃんファシリテーターはこう言っていたのを思い出した。

初めて触る粘土どうやってなじんでいきましたか?と聞かれた。
きっとそのなじみ方はひとそれぞれ違っていて。
そのなじみ方は初めてのものに触れる時の他のものにも共通すると言っていたのを思い出した。

まずにおいを嗅ぐ人もいれば、手であれこれ触れて確かめたくなる人もいる。

私はただ、まずじ~っとみる、眺めることから始めることが多いみたい。
そうやって外側から眺めてどんな感じなのかをつかんでからってことが多い気がする。

いきなりダイレクトにつかまない。触れすぎない。
そういう感じは人間関係においても他のものにも当てはまる気がした。

今日、またふと思い出した瞬間があった。
あ~わたしってよういう人なんだなぁ。。。と

今日はもう心はお迎えに行くことは決まっていたのですが、
なんだか本当にお迎えに行く直前も、そして購入することを決めてからも
持って帰る道中もなんだかどきどき、わくわくしていました。

あ~これからを共にするまた素晴らしきパートナーに愛に行く。
この時がとうとうやってきたのだと。
そんな気持ちで。

愛にいったのは秋田の伝統工芸品イタヤ細工でつくっているかごバック。
大きめでたっぷり入るもの。
ずっと大きめのかバックをあれこれ見てはこれっと言うものに出逢うまで
じかんがずいぶん経っていた。

フランス風のものやモンゴル風のものなどいくつか候補に挙がってはいたけれど
なかなかぴたっとくるものには出逢えていなくて、迷っていた。
迷っている時はやっぱりちがう。
でもいま、いろいろと出張買い出しが多い私。

目的がはっきりしてくると、定まってくるものだ。
大きすぎるかしら?と思ったけれど
いまの私には必要なサイズ。
そしてこれからも何かと重宝するもの。

お店の方のいい感じに色つやがのってきたかごも見せてもらったら
それはもう素敵で。わくわくした。
使い勝手もよく、軽くて、そして使うごとにしなっていい感じになじんでいく。
そして丈夫。壊れても直してくれる。

また持ち手が痛くならずに、内側と外側にパタンと折れるのもいい。
といろんな良いところ尽くしなのた。

そして日本の品物であるところもやっぱり嬉しい。

再び今日、ようやく対面が叶って、もう一度あれこれ確認。

お店の方にもまたお話をうかがって。
こないだ伺ったばかりだから、あ~この前のと顔を覚えていて下さいました。

今日改めて作家さんの紹介された文章や写真も見せて頂いて。

素敵な笑顔のご夫婦の顔がそこにはあって。
エピソードを聞くだけで心が温まる感じがした。
いつかお愛してみたいと思えるまっすぐな思いで大切にこしらえていらっっしゃるのを感じた。

そうして今日共にわが家へ連れて帰りました。
あ~しあわせ。

これから何かとお世話になることでしょう。
ともに歩めることにわくわくして。

大切に年月を育んでいこうと思います。

明日は気づいたら新月。

新しき相棒さんを撮影して、
さっそく一緒にスタートしましょう☆

あ~楽しみだわぁ。
[PR]
by tomomoon27 | 2012-09-15 23:57 | 思うこと 感じること
<< きょう いまという時にありがとう☆ 今日も夏野菜の重ね煮 ♪ >>