味わうじかんの穏やかさ 

4月からこの5月の流れの中で

やりたいことは
この日常の生活をより豊かに心穏やかに過ごすために
環境をととのえる。
新しい環境に慣れていくだった。

いろんな素晴らしいものを受け入れるには
やっぱりいまあるものを見つめることが大事。
整えてスペースを設けておくことも。


整理整頓 お片づけ お掃除 お手入れは
いまあるもの 与えられているものを見つめるじかん

それは自分自身の心の在りようも
自分との対話のじかんにもなって。

いまの自分に必要のないものを手放しすっきりしていく
風通しよく八割の収納スペースに整えてゆとりをもたせて。。。

必要以上に在庫を持ちすぎないことも心が穏やかでいられることも再認識。

意識がいっていないものがたくさんあるということは
あることて安心すると思っていたものが
度を超えると在庫の意識がないものは使って~という気を発しているもので
何だか使ってあげなくては~とプレッシャーに実はなっていることにもあるようで。

それでは必要なものも大事に扱うということとは違うものになってしまう。

持ち物はどれくらいが心地よいのか
どれくらいが大事に扱えるのか
きっと自分なりの量やルールがあるのでしょう。

もっとそういうことを大事にしてあげたいなぁと思うのでした。

お気に入りのもの
視覚タイプの私は出来るだけ目に入るところにたくさん飾って
見る度に嬉しい~とたっぷり堪能してきましたが・・・

いまはそれが十分に目に入って私の中でしっかり落ち着いたので
どんどん撤去してしまいました。

それが見えなくてもしっかりその居場所をつくり
そこにいつでもあるのだということがわかったらそれでオッケーになったようです。

どんどんシンプルにより
いまここで必要なものだけを身近においておくことの満足感
安心感。わくわくがあって・・・


そうしていくといましたいこと
これからもともに生きていきたいものは・・・
がどんどん明確になっていく。

必要なものが見えてくる。
ビジョンが浮かんでくる。

些細なものでもまず簡単に何でも手に入れずに
書き出してみたりして検討。

また新たに手にする喜びもより増して。

丁寧にこうして日常を確認しながら
いま与えられていることに感謝しながら過ごすじかんが
より心にじんわりと染みこんでくるメッセージがいっぱい。

またじっくりと好きなことを味わうじかんが
ゆったりと与えられて それをより豊かに受け入れる穏やかなじかんが増してきて
あ~ようやくこういう段階に来れたんだなぁ~と嬉しくもなり
今までを振り返り、それはそれでよくやってきたなぁ~
ありがとうと過去の自分に感謝の気持ちも芽生えて。。。


今はよりシンプルに
必要なものにじっくり集中してフォーカス

いまそんな気持ちがより高まっています。

しっかり土台をつくっていく。
グランディング


そのためにクリアリング
クリーンナップ

新しいわくわくすることに向けて。。。☆

からだも適度な運動をして心地よく整え
変化を楽しんでいます。

さ~週末もわくわく 整え
いまをじっくり楽しみましょ~
[PR]
by tomomoon27 | 2013-05-11 08:33 | 思うこと 感じること
<< 愛しき人よ まんまるスコーン >>