<   2012年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ありがとう

昨日おかげさまで誕生日を迎えました。

この大きな流れのなか
じっくり一日
こうして生かされたきたことのありがたさを
味わう時間となりました。

メールや電話や
プレゼント

いろんな形でお祝いの気持ちを届けてもらって
本当にどれも嬉しいものでした。

特に今は物の整理中でもあるので
物ではなく
いろんなかたちの気持ちを届けてもらったこと
嬉しかったです。

いま わたしに必要なギフトを与えられ
愛に包まれ
感謝の気持ちでいっぱいです。

このお片づけの作業は
感情にも触れることにもなり
いろいろ出てきています。

感情もからだも。

なのでいまことのほか
あたたかい愛に満ち溢れたものや
美しい物
生命力に満ち溢れたものが
とてもありがたく
身にしみます。

心の栄養になり、それが同時にからだにも作用するようです。

なかでも人と話し、シェアすること
美しいものに触れること
お華はみるたびにうっとりしてため息が出てしまうし
呼吸が深くなります。

天然のアロマ効果
その薫りもうっとり。

だいぶお片づけも後半にさしかかり
整理整頓が終わりに近づいてきたところで
いま たくさんのお華に囲まれて
幸せです。

オフホワイトを基調にした
お部屋が
一気に色どり豊かで春を告げてくれます。

床に敷いてあったラグも誕生日を境になんとなくグレーから白に裏返してみました。

フィンランドの男性のデザイナーさんの作品の一つ
羽のデザインが素敵なものです。
夏のフィンランドのわくわくする思い出がたっぷりつまったもの

本当はひざかけとかに使うものなのかなぁという感じですが
最近思いきって床に敷いてみました。
大きな羽が広げないと見えないので
こうした方が生かせる気がして。

なかなか気にいった敷物にも出逢えていなくて
ずっと探しているところだったのです。
ちょうど良いサイズだったことが判明。

ちょうどリバーシブルなのでひっくり返して白にしてみたら
今の自分の気持ちにぴったり。
最近白がとても気になるのです。

お華に
触ったり、話しかけたり
ただただそこにいてくれるだけで
どれほど元気をもらうことか。
こういう寄り添い方が嬉しいものです。

この見守ってくれる存在感に支えられています。

後半戦は思い出の品などのお片づけになってくるので
ある意味
インナーチャイルドワークをやっているようなもので
今後もまたこのお華たちがそばにいてくれることで
助けられるように思います。

それと昨日久しぶりに不二家に行きました。
苺のショートケーキが美味しかったぁ。
帰りにこのペコちゃんにくぎ付け。
買って帰り見るたびに嬉しくなる。
昔ぺこちゃんに似ていると言われたことがあります。(笑)
e0238738_13243060.jpg

ぺこちゃんを見ると幼稚園時代を思い出す。

お華が今もお日様のもとできらきらと輝きを放ってくれて
その美しいこと。

見事に誇らしげに咲きほこる花々。

美が栄養となっています。

ご縁のあるみんなに支えられて
また新たなスタートが始まりました。

感謝の気持ちでいっぱいです。

気持ちを伝える
表現するって素敵なことですね。
大事なこと。改めて感じました。
e0238738_13171370.jpg


この美しさ
皆さまにもシェアします。

e0238738_13151353.jpg
e0238738_13152852.jpg
e0238738_13154453.jpg
e0238738_1316786.jpg

[PR]
by tomomoon27 | 2012-02-28 13:17 |

晴ればれ

今朝も早朝にぱちりと目が覚め
明ける朝をキャンドルを灯し、お香のかおりとともに迎えました。

朝日の美しいこと。
からだに聞くとヨガをしたいというので
薄い蒼の色、キャンドルのオレンジの色の中でからだをほぐします。

じんわり各部分に触れて きいていくと
内臓がずいぶん固く緊張してがんばっていたことがわかりました。

じっくりとからだの声を聞いていく時間
ヨガもずっとしたいと思いながらも出来なかったのは
ほぐしてしまうとその場でやっていけなかったからなんだともわかりました。

必死にからだが環境の中で耐えられるようにがんばって働いていてくれたんです。
本当にあちこちにありがとう。ありがとうと触れて声をかけてあげました。

背中や首のかちかちのこりかたまったものは
インフルエンザの明けとともにすっかり流れ
背中はゆるやかで。
これもびっくりしたことだったなぁ。

より自分の声を聞きながら思うままに
やっていくことでどんどん変化するのでしょう。
そのプロセスを大事にみていきたいと思います。

呼吸が楽になるこの感覚。素晴らしいなぁ。

今日から栄養たっぷり酵素ドリンクと共に断食 ファスティングスタートです。
前回のすっきり感を味わっているので
楽しみに。
平行してお片づけもしていくことで
さらに相乗効果がありそうなのでそちらも楽しみ。

すっかり春が近くにきているのですねぇ。
息吹を感じながら日々を大切に過ごしたいと思います。

お日様の力を存分に味わって
お洗濯 掃除
お片づけ、今日は小物編にとりかかりたいと思います。

昨日テレビで究極のシンプルライフをしているタンザニアの家族をみました。

家の中にある所持品を見せて下さいと言ったら。

おなべせっと、風呂敷ひとつに入るだけの衣類、狩りをするためのやりなどのほんの少しの道具。
保存食のバオバブの実。

そんなものだけでした。
移動しながら生活する種族は常に身軽。
なんともシンプル。

年齢は?と聞くとそんなものない。
カレンダーもないそうで。

わかっていればいいのは今日のことぐらい。
お日様やお月さまと共に過ごす。
考えたとしても明日、あさってのことくらいの言葉しかないみたい。

先のさきの未来のことなんて考えない
まさに今、その瞬間を生きる人たち。

自然と調和し、その日いただいたものは
みんなでシェアする。

なんにも心配なことがないというその暮らしは
心豊かなじかんでした。

引っ越しをするときに君たちは何をもってくんだい?
そう聞かれて、

冷蔵庫、洗濯機、衣類でしょ~と
あれこれ俳優さんが答えていると。

そんなにたくさん?とびっくりされて。
いったいどうやって全部背負っていくんだい?と質問が。

物なんかたくさんなくても何にも問題ないよ~。
朗らかに笑う人たち。

その国、その土地の常識。
グローバルな視点で物事をとらえるって本当に大事。

わたしに本当に必要なもの。
適量はどれくらい?

そんなことをまた究極のシンプルライフから
教えてもらう機会でした。

実にいろんな形でメッセージはくるもので
おおいに楽しみたいと思います。

そういえば昨日リサイクルショップへ向かう時に
9999のナンバープレートの後に
223が来て

あ~今日を境に退職をすることで
今までのステージは終了ってことねぇと。
本当に私にわかりやすい形でいつでもサイン待ってますと
告げてあるので
受けとるのが楽しいものです。

今日もどんな気づきと出愛が待っているのか
楽しもう~っと。
[PR]
by tomomoon27 | 2012-02-24 09:23 | 思うこと 感じること

ありがとう かぼちゃのスープ

今日はゆ~っくり
より丁寧にかぼちゃのスープをつくりたかった。

この前からずっとかぼちゃのスープを
つくりたい気持ちがつづいていたので

そうしたらちょうどしあわせのパンの映画でも
出てきて。

今日はこの前よりもさらにじっくりと玉ねぎを炒めて。

ストーブの上でじっくりじっくり火にかけてみることにした。

本当は色としてはかぼちゃの中身のオレンジだけがいいけれど。
どうしても緑の部分も丸ごと食べたい。
今日も入れました。

裏ごしもして舌触りもなめらかに。

かぼちゃとゆっくり対話して。
玉ねぎとの出愛。
水との融合。

いろんな瞬間に祈りをこめて。
美味しくなる魔法のスティックは
この前割れてしまったので。

今日の新月にこれからどうぞよろしくと挨拶をして
投入して。

素材がこうして出逢って
とけてひとつになっていくって。

なんてすごいことなんだろう。
美しい出愛とハーモニー。
そんなことに感動して。

そうしてまたここで料理をしながら
またこのスープは特別なものになるのを感じていました。

つくりながらまた自分のこころに決意がうまれ
それを実行するための力になってもらえるように
より祈りをこめて。。。
どうぞよろしくねぇと。

そうして出来上がったスープ。
明日、じっくりいただきます。

e0238738_2233293.jpg
e0238738_2233165.jpg
e0238738_22332764.jpg
e0238738_22334443.jpg
e0238738_22335250.jpg
e0238738_22335930.jpg


今日もいろんな人の優しさ 愛に触れた一日でした。
私は本当にいろんな愛に支えられている。
だから生きていけるんだって。

こんなにも響き合える人たちには
ちゃんと伝わっているんだ。
感じてもらっているんだってこと
また教えてもらって涙でちゃった。

夕方、スープの助けをかりて
勇気をもって
両親に私の思いを伝えました。

毎度のことながら
本当にとても勇気がいる。

私の今まで
そしてこれからのこと。
正直に伝えました。

いろんなステップがあったけれど
結果としては良かった。
これでまた大きな山を越えてすっきり。
ごろっとつっかえていたおおきな石が動き
ほどけて溶け合う瞬間が感じられて。
あ~よかったぁ。

ありがとう。父よ母よ。
家族は本当に大変よねぇ。
近くで見守るってことは本当に大変だものねぇ。
いつまでも心配かけて。
でも、私やりますから。大丈夫。
実行して示していくのみだものねぇ。

やらないであきらめることほど
悲しいものはないものね。

私がわたしとして生きるために宣言が出来た。
私のなかの本気のスイッチが本当にはいっているのだなぁと確認。

私のなかで決めたこと。
決めることからやっぱり全ては始まる。

それにしても声にしていくことの
大切さ
また感じています。

言葉にするまでのどきどきと
発したあとの追い風。

これを体験出来たこと
大きいなぁ。これからの人生にとっても。


どきどきとわくわくと共に
楽しもうと思います。

新月のお願い前にまた
大きく夢の方に毎日
かなり前進です。

これからじっくりさらに祈りをこめて
お願いしようと思います。

明日からからだのクリアリングと
お片づけガンガン行きます。

どんどんジャンプは間違いなし。
うふふ。やりますよ。
楽しみがいっぱい待っていますから。

きらきら わくわくの追い風が吹いています。
[PR]
by tomomoon27 | 2012-02-22 22:34 | 料理

しあわせのパン

今日 しあわせのパンを観てきました。

あ~やっぱりぴったりなタイミングで
しみこむ しみこむ映画でしたぁ。

原田知世さんのあの存在感 空気
やっぱり素敵だったなぁ。
そこにいるだけで空気がふんわりとやわらかくなる
あの感じ。

年を素敵に重ねていて
嬉しくなる。

北海道の大自然と美味しい食べ物
人との交流
すべてが愛まってかもしだす力。

そう そうって感じるハート。
ふと必要な言葉が染み込んできて
涙がじわ~っ。

うっとりと素敵な時間が流れました。

絶妙なタイミングで全てが
順調に流れています。

嬉しいなぁ。感情に色彩がよみがえってきて
動いているのを感じられて。
あ~良かったぁ。深呼吸するからだと心。

全てが順調です。

今日はからだが何を食べたいか?

映画を観てからパンが食べたいと思ったんだけど。

デパ地下に行き結局購入したのは
明石焼き。

フレッシュな苺と美味しいチーズ。
ドライフルーツが入ったチーズなんだか好きなので
食べくらべを購入。

デンマーク産クリームオレンジ
オーストラリア産ナッツ&フルーツ
オーストラリア産ラムフルーツ
フランス産ブリアサバランパパイア

パパイアはチーズの味は好み。
やっぱりラムレーズンとかナッツ、杏なんかが入っているの
すごく好きみたい。
ラムレーズン、ナッツドライフルーツが入ったチョコも好み。

そうして久しぶりに紀伊国屋さんの粟大福を購入。

飲み物はなんだかずっとこのところ炭酸水が飲みたいブーム。

なんだか面白い組み合わせになっちゃった。

お家でお日様を浴びたりしながら空をながめ
お家ピクニックのようにいただきました。

しみこむ しみこむ
嬉しい時間のプレゼント
e0238738_16511313.jpg
e0238738_16512660.jpg
e0238738_16513448.jpg


かぼちゃのポタージュをじっくりつくって
食べたくて購入。

あったかいスープが似合う時期ももう春が近くなると
貴重だもんねぇ。
じんわりしみこむ美味しさ。
味わおう。
[PR]
by tomomoon27 | 2012-02-22 16:54 | 映画

実行

いや~きつかったぁ
何と言ってもかなり限界ぎりぎりのところまでいって
ふんばってくれたからださん。
本当にありがとう。

勇気をもって
しっかり自分の気持ちを伝えて
実行しました。

何度かくじけそうになったけど
あまりにも待ち時間がながくて

もう少しもうすこしと
声をかけおなかをさすりながら。。。
何よりも自分のありのまんまをわかってくれる人の顔が
浮かび、近くにいてくれるのを感じていたから。
支えられていたのを感じていたから
チャレンジ出来た。
ひとりじゃないってありがたい。

そして
決意を伝え
涙がぽろぽろとあふれだした。

こんな形ではほんとうは嫌だった自分。
くやしさやいろんな感情があふれてきた。
それにしても
ここまでがんばり屋さんだとは自分でもびっくりだった。

でも十分すぎるくらいにがんばったもの
悔いはない。

要らぬところでがんばる必要もない。
私の魂がよろこぶ道を選び、そこに全身全霊で
集中して降る注ぐように実はなっているのだから。
ストップサインが来るのも納得できる。
本当に心から望んでいることを決断し、進んでいくのは勇気のいること。
だからこの環境を与えてもらったんだ。
この環境の中からびゅーんと突き抜ける力に変えていく原動力。
これは以前にも味わっている感覚だとはたと気づく。

これをばねにしてホップステップジャーンプと大きく跳ぶことが出来るということは
体験済みだった。
だから何も心配はせず、わくわくしている。

こうして選択することでわたしは試されていたんだと思う。
本当にやりたいのか。
やる気があるのかどうか。

今回のプロセスを通して
たくさんの気づきがあった。
何よりもからださんがきちんといつもサインを出してくれてありがたい。

ありがとう。ありがとうね。と
からだを触り感謝の気持ちを伝える。
もっともっと信頼関係をより育んでいかれるように配慮してあげよう。

あ~やっぱりなんにしても今回も
守られていることを実感。
すべてが実にパーフェクトなんだもの。びっくりするくらいに。
人生ってほんとうに面白いものですねぇ。

この大きなリセットで
私の本気度のスイッチがオン。
さ~わくわくいきましょう。

やぱり準備していたことは
そう言った意味では順調に進んでいます。

潜在意識ばんざい!

さ~からださんの声を聞きながら
少しゆったりと喜びの泉で満たしてあげましょう。

今日は春色のスイートピーを買って
お部屋にご招待。
あ~大好きなおはなに癒されます。

お水でもからだのなかをどんどんクリアーに満たしてあげて。
そして
今日はなんだかマシュマロが食べたい気分でした。
ふわふわ真っ白。
時々マシュマロブームがやってきます。

常に何したい?って自分に聞きながら
いこう。


からだが求めるもの
食べ物も素直に耳を傾けて
いれてあげようと思う。

頭ではなくて感覚で。
何が自分を喜ばせて満たされていくのか。
このプロセスも楽しみたいと思います。

そしてそこにそうしていてくれて
サポートしてくれている皆さん
ありがとう。
どんなに心強いか
感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとう。
[PR]
by tomomoon27 | 2012-02-22 01:04 | 思うこと 感じること

声にだすことの大切さ

ずいぶんとひとりでがんばってしまう傾向にある自分だけれど

人にシェアすることがようやく出来る段階になって
話すことでたくさん気づくことがある。
言葉にして浮上させるまでが一番きつい。
話せる段階にくるってことは自分の中である程度
わかっていないと、消化していないとなかなかできないから。

なんとも聞いてくれる人がそこに存在すること
ありがたさがこれまた身にしみる。

言葉のシャワーが私の心のすみずみにまで
しみこむ、しみこむ。

ありがたい

ありがとう。
私を丸ごと受けとめてくれて
心から言ってくれる言葉の数々が。

自分とまた違った視点から
光をさしてくれて。

私はわたしにかえっていくことが出来る。

自分が心のどこかで感じていたことを
そう、それそれと言葉にして表現してくれるありがたさ。

また言葉にしなくても
感じてもらえるありがたさ。

自分が思っていた以上に緊急事態が
発生していた事実。

からだは正直です。
ますます。

その声に耳を傾けて
からだの声を第一にしていこう。

またいろんなことに気づけた。

良かった。発信して。
勇気をもって発信する力やっぱり大事だなぁ。

ありがたき仲間に感謝。

いかにいろんな人の存在に支えられているか
またしても教えてもらいました。

ありがとう。
そこにいてくれて。
感謝しています。
[PR]
by tomomoon27 | 2012-02-20 22:32 | 思うこと 感じること

粉もの名人あらわる~の巻

静岡から妹分がわが家にやってきました。
待っていましたこの時を

彼女の感覚でつくる料理
特に一度食べた皮から手作りの餃子が忘れられなくて
一度お手並み拝見!したかったのです。

4年前沖縄の久高島の民宿で出愛
それから家族のようなお付きあい。

感性 感覚で通じ合えるなんとも楽ちんな関係です。
お互いに創ることで魂が喜ぶところがあるので
何か一緒に創ろう~となるわけで。

今回は彼女がお得意の餃子を
私は前回つくって喜んでもらったベーグルを
お互いにつくりながら伝授しますかぁ~という感じで

同時進行でつくることに。
粉との対話をして手元を動かしつつ
おしゃべり。

この感じが私たちにはぴったり。
つくることでめきめきわくわくと元気になる。
喜ぶからだと心。

つくっている 喜びに満ちたリズムを
見ながらお互いわくわくです。

手元の動きに着いていけない感じもありますが
写真も残しておこうと思います。

粉がどんどん一体化していく様子は本当に面白い。
さ~行きますよ~
e0238738_21591361.jpg

さ~お次は生地を分割して伸ばしていきます。
ちょっとした小技はやっぱり実際目で見るのが一番だなぁと実感。
でも何よりいろいろ聞いてやっていくのに
絶対こうしなければいけないというのはなくて
いいよ~適当で。その適当でなんとでもなるという感覚がやっぱり手に聞きながらで
その匙加減がいいなぁと思うのです。やっぱり感覚派!

生地が乾かないうちに成形。
お水をつかってのりをしなくても
ぱちーっと閉じてギュッと閉じるだけでくっついちゃうのも
生の生地ならでは。
そしてよく伸びてくれるので自由自在。
餡も多めに入っちゃいます。

今回の餡は白菜、にら、豚ひき肉、しいたけ、人参。
味付けは塩、こしょう、しょう油、しょうが、
サラダ油、ごま油も入れて。ジューシーに仕上げるコツとのこと。
e0238738_22103644.jpg

ぷっくり美味しそうに詰まったらさっそくフライパンの中へ
e0238738_2211188.jpg

自然な感じの羽つき餃子が出来上がり~
焼いた面はかりっかり。焼いていないところはむっちむち。そのコントラストがいい。
e0238738_2212288.jpg


焼き餃子の粉は薄力粉が主体で。少し地粉も入れて。
これが入るとまた美味しさが違うんだって。水分の吸いこみ方も違うらしい。
水餃子にするなら強力粉だって。

ついつい美味しくて次々に口の中へ。

ひとまず一皿焼いて試食してから
落ち着いて次の餃子づくりへと。
あれ~先生。餡が終わっちゃった~。
すると先生 嬉しそうな顔。

じゃ~もう一つとっておきのものをつくりましょう!

あえてこのために多めに生地をつくるくらいなんだって。

それではお手並みまた拝見。
生地をフライパンにおさまるくらいの大きさに伸ばして~
e0238738_2217281.jpg

ごま油を塗ります。
e0238738_22173824.jpg

普段はねぎをのせるらしいけど、今日はなかったのでニラをぱらぱらと。そして味の決め手となるお塩。けっこう多めに入れて正解みたい。
e0238738_22181463.jpg

くるくるっとまいて~
e0238738_22184240.jpg

ぱたんぱたんと両端から畳んで四角になりました。
そうしたらまた麺棒で伸ばして~畳んでいく。
e0238738_2219563.jpg

4回くらいこの作業を続ける。

そうするとパイ生地と同じように油の層がミルフィーユみたいに出来ていく。
多めの油をフライパンしいて
e0238738_22214373.jpg
e0238738_22222988.jpg

揚げ焼きのように両面こんがりきつね色に焼く。

かりっかりで美味しい。
層になったところを手で熱々をはがして食べる。
うまぁ=

どれもビールのお供にぴったり。
いや~美味しかったごちそうさま。

そしてもう一つ
ベーグルも
出来上がり。
e0238738_22242182.jpg


粉ものスペシャル
楽しかった。

その後はお絵かきタイムもして
なんだかすっきりとはっと気づきもあったみたいで
良かったよねぇ。

また大事な一歩が始まったねぇ
ありがとう。
[PR]
by tomomoon27 | 2012-02-05 22:01 | 料理

いつもとちがう道

今日は歩いて帰ろう~そんな気分だった。

なんだか楽しい わくわくする出会いがある予感がしていたから。

そうして歩いていると
どこかから小さな声でこんばんは~と。

きっとこう声をかけてくる人は私に用ではないんじゃないかなぁ~と
通り過ぎようとするとまたこんばんは~の声。

どうやら私?と思って顔をみる。
自転車の後ろにはお子さん、
あなたはだぁ~れと見ると
小学生の時の同級生。

にこやかな笑顔がそこにあった。
特に親しかったわけではないけれど
この前勇気を持って話かけた時に
あ~やっぱりMさんと同級生であることがわかったばかりの彼女。

前の職場であそこの豆乳ドーナッツ美味しいんだよねぇと言う声が
気になって足を運んでから
たびたび足を運んでいた小さな可愛いほっこりするカフェ。
そこのお店を彼女がひとりで切り盛りしていた。

訳あって暮れで閉店したけれど
彼女のあったかい ほっこりする味好きだった。
笑うとえくぼと八重歯が可愛くて
ナチュラルなその雰囲気はお店にも表れていて。

彼女らしさが満載で
閉店になるとあわてて職場の人にドーナッツを買って帰ったものだ。
地元で同級生がこんなお店を開いてくれていたことに
嬉しくなり、誇りに思っていたから。

こういうタイミングで出逢うのも
そして今度は声をかけてもらうのも嬉しかった。
今はちがうところのカフェで働いているという。

今度はイベントなどの時に出店するとか。
ぜひまたあの味食べたいからがんばってねと応援し。
この再会が嬉しかった。

みんなつながっている人たちから
嬉しい報告がちらほら入ってくる。

出産という大任を果たした友だち。

新たな仕事のチャレンジに励んでいる仲間。

みんな新たな年 着々と自分らしい道で歩んでいる姿が嬉しかった。

いいぞ~。応援出来るって嬉しいものです。

そして私ももちろん自分らしい道を歩んでいるのを
確かに感じるわけで

歩いている時間

じぶんとの心の対話の時間。

いろんな人の顔が浮かんで
がんばっている様子を感じられて
うれしくなったり。

自分のやりたいこと あれこれ浮かんで
スケジュールをえがいてみたり。

あれこれ歩きながら
頭のなかが整理されて

からだも気持ち良くてすっきり。

今週末、整理整頓。お掃除。創作活動。
あ~すっきり空間で
気持ち良くつくりたい気持ちがぐんぐんわいてきて
わくわくします。

粉物大好きな方と一緒にレッツ・クッキング~
あ~楽しみ。

つくりたいもの たくさんなのでありました。

あ~すき間じかんがあると
わたしの頭のなかではなにつくろう~。
やっぱりつくることしか考えていない。

よりベストな状態で最高のものを仕上げるには
環境が大事。 からだが大事。

私の生活の中心にあるのは
いつもつくること
うみだすこと。

その軸をもとにさぁ~どうする?
いま 何をする?となっている。

つくることは生きること
元気の源
好きなこと
[PR]
by tomomoon27 | 2012-02-03 21:17 | 思うこと 感じること

こんな日はカボチャのポタージュ

寒さのなかでくっきり鮮やかに星がまたたき
お月さまが日に日にふっくらとしてきました。

寒~いこんな日は
からだがあたたまるスープに限ります。

オレンジ色のル・クルーゼのお鍋で
オリーブオイルで玉ねぎのみじん切りを炒めたら
カボチャを投入してお水を入れて
ぐつぐつ煮込みます。

煮えてきたところで
ミキサーにかけて
再び鍋へ。コンソメとお塩とこしょうで
味をととのえて出来上がり。

明日はスープとパンのランチにしようかなぁ。

おなかがじんわり
あたたまり

こころもからだも満足。
からだが食べたいというもの。

満たしてあげると
まぁ 本当に喜ぶこと。

今日はこのオレンジ色をからだに
取りこんであげたかったんだなぁと
準備をしながら感じました。

この色を見ているだけで
めきめき元気になれるもの。
ビタミンカラーは本当に見ただけで元気になれる。

今日はなんだかどたばたと
家庭訪問にいったりして出張したりで
ご飯の時間がままならなかった。
おにぎり一つ片手に外へ~という感じで。

帰りに
職場の先輩に美味しいサンドイッチ屋さんを
紹介してもらい
遅いお昼ご飯に。

コンビニのご飯って好きじゃないのよ。
やっぱりつくっている人の顔が見えるのがいいわよねぇ~。
こないだお土産でいただいたウエストのクッキーが美味しくて
これは美味しい物をよくご存じとみた。

このところ何かとご一緒に出張させてもらう機会が多く。
美味しい食べ物や手作りの作家さんなどの話しで
盛り上がる。

おばちゃんがつくるコロッケのサンドイッチが美味しいのよの声に
惹かれて昭和な雰囲気のサンドイッチやさん。三角の食パンが
いろいろな具が挟まれて並んでいる。

訪れてみたら。。。まぁ~大正解!だった。

どれにしようか迷ったあげく、やっぱりお勧めのコロッケサンドに。
これ 私がつくったコロッケなのよとにっこりおばちゃん。

今、この手作りコロッケが美味しいと職場で聞いてきたんですと私。

すぐに食べますか?
家にオーブンとかトースターはある?と聞かれ
電子レンジしかないですというと
じゃぁ~ちょっと2、3分待ってねぇ。と
奥で焼き始める。

温めるとひき肉と玉ねぎを炒めた間に入れてある卵がじわ~っと
美味しくなるのよ。
電子レンジじゃ~びちゃ~としちゃって。と残念そうな顔。

お待たせしましたと熱々はわざわざアルミホイルに包見直してくれる。
温めたこっちから先に食べてねと。苺のサンドイッチと大事にコロッケも包んでくれた。

自分のお勧めのものを一番美味しい食べ方でいちばん美味しい時をのがさずに
食べてほしいその熱い思い
作り手ならよ~くわかる。

にっこり笑顔のおばちゃんにそして熱きその情熱に
なんだか心がほくほくした。

急いで職場に帰っていただいて、
納得。
優しいお袋系の懐かしい味。
お勧めなのがよくわかる。

おばちゃんと話した?と職場の先輩と盛り上がる。

洗練されたいかにもプロ~っていう味も良いけど。

やっぱり作り手の顔が見れて
美味しいものをつくるあったかい雰囲気や手が
伝わってくる味が好き。


あそこの店のあの味が食べたい。

あの人のあの料理がおいしかったなぁ。また食べたいなぁ。

作り手のエネルギーが
きちんと伝わってくるもの。

リピートしたくなる味 お店ってなんかあるものねぇ。とまた思うのでした。
[PR]
by tomomoon27 | 2012-02-02 23:20