<   2013年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

酒粕クラッカー。 今回はね、はじっこ いのち!

本当にお相手を思いながらつくると・・・
同じものでもちがってくるものです。

今回もうラストとなったとっておきの大吟醸の酒粕。
それはもう日本酒が大好きな方向けでもあるので
前回よりは少し多めにしよう。

きっとゴマをたくさん入れると酒粕の香りや風味をじゃましてしまうから
こないだよりは抑えめにしよう。

生地も薄めが絶対美味しい。

最後の仕上げにはブラックペッパーと粒塩をのせてちょっとパンチを効かせよう。

とあれこれ変更しながら。。。

e0238738_19555160.jpg
e0238738_19555857.jpg
e0238738_1956519.jpg


さ~前回のものと そして今回のものも中心と端っこと食べくらべ。
あ~やっぱり今回のははじっこのカリッとが一番美味しい!
ということで端っこ特集をつくろう~!となりました。

きつね色までカリッと焼けたものから取り出して・・・を繰り返し
カリッと焼き上げて。。。
至ってシンプルな作業は繊細にいろんなものが出るなぁ~と改めて思うじかんでした。
[PR]
by tomomoon27 | 2013-03-31 19:57 | クッキー

果実園 フルーツサンドが食べたかったの。

今日は目黒に

定期的に借りていた目黒ハウス。

4月から平日はお仕事フルに入ることになったので
一時3月まででこちらの場所での背中のじかんはおしまいに。。。
なので、置かせていただいていた荷物を撤収することに。


約半年余り、この場所でご縁のあった方たちとの
いろんな出愛、出来事におもいを馳せて・・・

美味しいじかん 楽しいじかん 感動の数々。。。

静かに荷造りをしながら
お家にもありがとうの気持ちを伝え・・・

このシェアハウスをともに利用してきた皆さま
紹介してもらった従姉にも感謝なのでした☆

撤収が済んだら。。。
お腹が空いた~

今まで何度も通りかかっても目に着くことがなかったけれど
今日ふと駅を見上げたら。。。気になるお店発見

ではいってみましょう~となって入ったのはこちら
アトレの中にある果実園さんでした。

3月号の天然生活を買ってから美味しいサンドイッチが食べたい~
特集の中でもたまごサンドとフルーツサンドに目がくぎ付けで・・・
先週も食べたいなぁとちょうど思っていたのでした。

今週の花冷えでのどと鼻の風邪をひいているので
いま食べたいのはビタミン。フルーツなどのど越しのよいもの。
ちょうどいいもの み~つけた。苺のジュースも飲みたい気分
元気のでる ビタミンカラーに囲まれてしあわせ♪
e0238738_2372133.jpg
e0238738_2372615.jpg
e0238738_2373138.jpg

フルーツの甘みをいかすために、クリームなど甘さ控えめ。
苺ジュースも氷が少なくて嬉しかった。いちごそのものって感じられるから。

何よりこのお店に入ってよかったのは。
店内に居らっしゃる方たちとのご縁。

席数が多いためか、隣の方との距離が近い。
けっこう席は3時過ぎ近くだったけれどお客様が入っていて。

私が案内された席には4名のおばさまたちがわいわい楽しそうにお話をしていた。
普通だったらその距離感でお話に花が咲いていると

落ち着かないものだけれど。。。
今日はちがった。
とっても温かく心地よかったのだ。

というのも、お隣にいらした高齢者の方の朗らかなお人柄にとっても周囲の皆さまが
ほぐれて癒されていたから。

そして後からわかったことは4名ではなく2名の親子と2名の高齢のお友達は実は
お仲間ではなく、このお店でお隣同士で仲良くなってお話に花が咲いていたみたいだった。

誰かの悪口を言って盛り上がるのでもなく
日常のささやかなこと 大変だった過去のことも
朗らかににこやかにお話をして終始笑顔が絶えなかったこと。

聞こえてくる言葉たちはとっても優しい波動。

ほ・んとうに、あなたは人相がいいわねぇ~。みんなに言われるでしょ。
(その本当に思っていることを感情豊かに表現されていて、伝わってくるものがありました)

笑顔が素敵って言われたことはあるえけど、人相が良いって言われたのは初めてだわぁ。

私もみなさんのような年の重ね方をしたいものだわぁ。
今日はたくさん褒められて最高の日だから日記に書かなくちゃ~
今日はほんとうにおかげ様で楽しいじかんが過ごせたわ。
ありがとう・・・だとか。

お互いの素敵なことをたくさん伝え合って
そして心から褒め合って 笑っていて。。。

なんだかゆったりお話をしながら美味しいものをほおばる
その高齢者の方たちの何とも言えないしあわせなじかんに
横にいる私もほっこりしていました。

高齢者の方たちが帰り際に話す機会がわたしにも少しあって。。。

あれも美味しそうねぇと
みんな注文の品が来るとついつい見てしまって
お隣さんと話に花が咲くという訳で

ここは果物好きの集まりねぇ~などと話になり
仲良くなってしまうみたい。

まぁ同じものが好きな人たちが集まっているんですもの。
気が合うのは当然かもしれません。

でも、何だか今日は妙にそのみんなの優しい溶け具合が
いい感じでした。

初めて入ったそのお店 すっかり癒しのお気に入りの場になっていました。

果物をたっぷり堪能して帰っていく皆さんの顔を見ながら

あ~美味しいものの力はすごいなぁとしみじみ。

美味しいは人をまんまる笑顔にして満たしてくれる。

そんな笑顔を見るのはやっぱりしあわせなこと。


私もご縁のある方のまんまる笑顔がやっぱりみたくて
何かをつくりともにシェアしたいのだと改めて感じるじかんになりました。

一度目黒での背中のじかんは一区切りをしたけれど。。。
不定期にこの場を借りることになるのか。

また別の場所にご縁があるのか。

出張型でもできるのか。など
あれこれ考えるところはありますが。。。
やってみたいことはたくさんありますが。。。
ここはあせらず準備、熟成の時のようです。。。

まずはすっきりひとつ区切ってから。整理整頓してから
見えてくることでしょう。


あせらずその時をまた待ちたいと思います。。。

そう決めてからまた何かが変化し始まっているのを感じています。
静かにまた土台をしっかりと育む時のようです。

すべてが必要なタイミングで起こっているのだから。

表参道の桜も曇り空のなか良かったなぁ。
e0238738_23372761.jpg
e0238738_23373459.jpg

[PR]
by tomomoon27 | 2013-03-29 23:07 | 美味しかったお店

感覚でいけ! 酒粕クラッカー

今日出掛けにクラッカーをこしらえた。

ほんとうはどうしようかなぁと思っていたけれど。。。
やっぱりいまでしょとなって
お世話になったあの方にご挨拶を出来ていなかったから
出掛ける前に職場にちょっと顔を出そうとなって。

そしてこしらえたのは
酒粕クラッカー。

酒粕が焼けるとチーズのような香り。。。というのが気になる。
甘いのそんなに大好きって感じの方ではないから
きっと浮かぶということはこれはいいかも。。。と。

以前玄米キッシュを食べた時に
むふふっと笑って美味しさを表現してくれた方なので
どんな反応があるのかもお楽しみで♪

e0238738_2244874.jpg

なかしましほさんれしぴによると、玄米の酒粕を使用。
しかも状態をみると明らかにわたしの大吟醸の酒粕とはちがうなぁ。
水分の具合、ぱらぱら度合いがどうもちがいそう。

初めてつくるレシピは基本的に
基本に忠実に!でいままでやってきた。

でも、今回は忠実にやると明らかに失敗しそうというのがわかった。
なので、思いきって自分の経験と感覚で行け!となった。

そうしたらまぁなんともいい感じに出来上がった☆
以前ローズマリーとじゃがいものクラッカーをつくったことがあるので
生地の感じやどうするとより美味しいかはなんとなくわかっている。

このシンプル生地は特に手で混ぜていくさいの粉の状態、ぽろぽろ状態が大事なので
粉を触った感覚を大事に進めてみた。
水分や油は気持ち少なめ、八分目くらい。
ごまはすりごま、炒りごまと合わせてみた。
あまり入れすぎると酒粕の香りがなくなってしまう気がしたので、好きだからといっても
入れすぎないようにした。

酒粕もけっこう香りがこちらのものは他のものに比べてするので
八分目くらいにして。

適当にやったので同じものは二度と出来ないかもしれない。
それもなんだかざんねんにも思うけど、それもいいなぁとも思ったり。(笑)


これはつくる過程も好きだけど
食感や味もいい!リピ決定。
おやつに、そして酒のおつまみにももってこい。

甘いの苦手な人にもいい。

はじっこのうすいところが美味しいから
もっと薄く焼いた方がわたしは好きかも。
そしてつぶ塩をふりかけるとさらに美味しさが引き立つかも。

酒粕は本当にチーズのような何げないいい感じの香りになっていて
これは良いぞ~☆
[PR]
by tomomoon27 | 2013-03-29 22:44 | クッキー

終わりとはじまり・・・

春の人事異動が発表になり、

今までご縁の会った方たちが異動・・・
トップが大異動になり、
トップで集団をつくるからけっこうこれは大きな変化が起きそうだ。

あの方がいたからこの仕事を紹介してもらえた

大変な時に助けてもらったからこそここまでやってこれた。。。
そんな思い出が蘇る。

そんなかなめ 架け橋になってもらった方たちばかり。。。

また同じフローアーになれるから
もっと話が出来るかもと楽しみにしていたけれど。。。

あ~ざんねんではあるけれど
やっぱりそういうことなのねと
ありがとうの気持ちを伝えて
今までのご縁に感謝した。

終わりと始まり
こうしてたくさんの別れと出会いを積み重ねてきたんだものね。

いまにぴったりの方たちとのご縁をいつだって
やっぱり大事にしたいものだと思う。

いまここを常に意識しながら

いまできることを丁寧に大事にしていこう。

また新たな出会いを楽しみにしながら・・・

あと今の現場も残すところ一日
子どもたちと直でたっぷり時間を過ごすのもあと少し。

ラストをおおいに楽しみながら。
次に向けても準備中。

あれこれ洋服をひっぱり出して確認したり。
整理整頓。

いまにぴったりのものと
これからもどんな形で出逢っていくのだろう。

古いものを手放し
新しい世界がまた始まる。

おおいに楽しみたいものだ☆
[PR]
by tomomoon27 | 2013-03-28 22:05 | 思うこと 感じること

くるみのクロッカン アレンジもね☆

職場へのありがとう便
もうひと品はくるみのクロッカン。

クロッカンはいろんな方のレシピを見ると
小麦粉を入れたりいれなかったりするタイプや

味もコーヒーを入れたり。
中のナッツもくるみだけではなく
ドライフルーツを入れたりと様々。

色もホワイトの可愛さを出すために粉糖だったりね。

まずは久しぶりのオーソドックスにトライ。
去年鎌倉のハンドメイド展で私の予想に反して
意外とこれが好評だったもの。

久しぶりにトライしてみましょう☆
e0238738_19184976.jpg
e0238738_19191268.jpg


e0238738_1920294.jpg
e0238738_1920976.jpg

すっかり卵白を泡立てるとロシェやメレンゲクッキーになるのかな?
こちらはゆるゆるメレンゲ状態
砂糖が溶けてもったりとつやが出て白くなってくるのが目安みたい。
卵白って本当に面白い。泡だてる状態でいろいろ働きが変わるから。。。
e0238738_1921329.jpg
e0238738_19214087.jpg

e0238738_1922387.jpg
e0238738_1922929.jpg
e0238738_19221649.jpg

このクッキーの工程はいたってシンプル あとはスプーンで落とすだけ。いろんな形が広がって楽しい
e0238738_19224140.jpg

e0238738_1923521.jpg
e0238738_19231289.jpg


焼けてからしばらく冷めるまでじかんがかかる。
静かにしていると・・・ぱちぱちという音が部屋中に響いている。
静かな小雨の日に焼くのになんだかぴったりに感じた。

さてもう1ラウンド。

今度はドライフルーツを入れるバージョン☆
e0238738_1927186.jpg
e0238738_1927161.jpg
e0238738_19271763.jpg
e0238738_19273380.jpg
e0238738_19273388.jpg

こちらは焼いてみてわかったこと。
ドライフルーツを入れる分ナッツだけよりも水分が加わるみたいでしっとりするところとカリッとのところが出来る。焼き時間など調整が必要みたい。
何事もやってみてわかることってやっぱりあるものだ。
こういう感じもいいねぇ~となる。
e0238738_19275092.jpg

[PR]
by tomomoon27 | 2013-03-27 19:19 | クッキー

ヤミ― チョコチップクッキー

いまの職場も残る2日

お世話になった皆さまへ
ありがとうの気持ちをこめて・・・

とイメージしたら。。。

アメリカンタイプで
甘さをしっかり感じるタイプの二つになった。

春の人事異動でみんな気ぜわしい
 季節の変わり目で気温の変化も激しいしね
心とからだが追いつかないでしょうに~

ヘビーな現場の皆さま
甘~い物でほっとするひと時を求めている感じ☆

ほのかに~というよりも
お菓子って感じられる甘みがいいみたい。

まずはチョコチップクッキー

久しぶりにこういうタイプのクッキーを焼いた。
ステラおばさんのクッキー屋さんのような香りが
部屋中にたちこめる。

e0238738_194079.jpg


e0238738_1943924.jpg
e0238738_1944888.jpg
e0238738_1945682.jpg
e0238738_19535.jpg
e0238738_1951223.jpg

e0238738_1954763.jpg
e0238738_1955576.jpg

チョコチップをどっさりと。チョコがメインといっても過言ではない(笑)
e0238738_1962197.jpg

ドロップクッキーのために買っておいたディっシャーくんを使う時がとうとうやってきた!
わくわく。スプーンで落とすよりもリズミカルで何より楽しい。嬉しい。楽ちん。
ぽこん ぽこんと乗せたらあとはフォークで少し平らにしてオーブンへ
e0238738_1984521.jpg

e0238738_198541.jpg
e0238738_199812.jpg
e0238738_199751.jpg

お~なかなかいい感じ。今回は30人分だからもう一ラウンドいこう~☆
ということでトライ。

するとやっぱりまたアレンジをしてみたくなるもの(笑)
今回はコーンフレークのアレンジしたものザクザクタイプも入れてみよう
e0238738_1912362.jpg
e0238738_19121696.jpg
e0238738_19122913.jpg
e0238738_19124034.jpg
e0238738_19125278.jpg

[PR]
by tomomoon27 | 2013-03-27 19:04 | クッキー

ドリームマップをこしらえるまで・・・

とっておきのドリームマップをこしらえることが出来たのは・・・

それはなんと言っても・・・
アトリエバンビーニ主催のふぅちゃんがそこにいてくれたから・・・☆

彼女の存在なくしては出来なかったのであります。

こないだ逢う予定をしていたけれど逢えなかった。
それはとってもざんねんだったけれど
それがすべてベストだった。

だから今回こうして予定を立てて逢えるということが
奇跡の連続 積み重ねなんだってより感じられた。

本当に何にしてもそうなんだよねと。
逢えるだけであ~嬉しいってすでにしあわせなんだもの。
いつもそんな貴重なじかんを共にしている。

久しぶりの再会は美味しいもののシェアからのスタートだった。

まぁ彼女の手にかかる食べものたち 道具さんたち
愛されてそれはそれは幸せだなぁ~

しみじみ愛をてんこもり
心のこもった美味しいものたちに囲まれて
わたしは美味しい~をありったけ叫んでいた(笑)

シンプルに素材の味 そのものを活かすってものが
一番美味しいのだ。
そしてお家のごはんはやっぱりとっておき。最高なぜいたくなものだ。

春のデトックスにもってこいのものたち
からだが求めているものたちをふんだんにいただいて
ご満悦にならないわけがない。

並んだ皆さまをみたら・・・あ~かもめ食堂~って世界☆
e0238738_20532638.jpg

黄金スープ 何げない存在感のスパイスの効かせ方が絶妙。上品なのだ。た~っくさんのお野菜たちが
前日から煮込まれているのに、みんなきちんと存在している。
くずれないでねって彼女が魔法をかけたから。…☆
e0238738_20533416.jpg

この菜の花のお浸しがさらに絶妙で忘れられない。若いフレッシュな苦みとそして生命力を感じた心地よさったらもう~最高
e0238738_20561167.jpg

アスパラだってスナップえんどうだって負けちゃいません 甘~い。オリーブオイルと岩塩が最高
e0238738_20575288.jpg

e0238738_2103854.jpg
e0238738_2111832.jpg
e0238738_2112280.jpg
e0238738_2114632.jpg
e0238738_2115517.jpg

持ち寄ったお花を飾ったら 二人してシンクロしていてびっくりした
でも、やっぱり~と思った。(笑)通じ合っているのだ
e0238738_2124417.jpg
e0238738_2125781.jpg

彼女も飲み物の人 シンプルなものが本当に上手なのだ。
コーヒーを淹れるじかんが何よりも好きというのが伝わる。

私の周りのご縁の深いとっておきの方たちはみんな飲み物を淹れるのが上手な人が多い。
みんなその好きなのがしみじみ伝わってきてあ~いいなぁと 近くに居て嬉しくなる。
e0238738_216635.jpg

ホットミルクときび砂糖 そこへシナモンとコリアンダーだっけ?カルダモン?だっけ少々いれたのは
初めての体験。コーヒーのチャイバージョンのような感じ。これも美味しかった。
その人のとってのきの美味しい味を教えてもらえる瞬間ってなんか嬉しくなるものだ。
e0238738_2191224.jpg

彼女のお家は光が差し込んでキラキラ☆・天に近いその場所はたくさんの光が降り注ぐ。
天に近いけれどしっかり根を張る大地を感じられる場所。大切に植物たちが愛されて育っている。
自然物との相性がとってもいいんだろうなぁ。
自然な色たちが彼女には良く似合う
e0238738_21114845.jpg
e0238738_2112690.jpg

だから彼女をイメージするとこんな感じ 素敵でしょ☆
e0238738_2115022.jpg
e0238738_2115193.jpg
e0238738_21151882.jpg

彼女にぴったりのものみ~つけた
前からそこにあったかのように溶け合う瞬間だった
e0238738_211716.jpg

もちもちどら焼きやクッキーなどおやつを一緒に食べて
e0238738_2120362.jpg

あ~おなかいっぱい~(笑)からスタートでした。

カードをひいて...
予期 ギフトボックスをあけている天使さん
e0238738_2124481.jpg



去年はファシリテーターをしてもらったけれど
今年は一緒にドリームマップをこしらえてみない?とわがままを言ってきいてもらった。

共につくる 絵を描くそんな時間がとっても嬉しくて
贅沢なじかんでぐふふっと二人して笑った。

同じ空間で絵を描いたり、創作することを通して言葉を超えた会話が成立するありがたさ。

久しぶりに自分のからだをゆっくり感じて もぐって感じてみる。
そしていまここ、 未来に向けて
絵を描く。

あまりお題目は頭で考えないように 手にお任せで描いてみた。
あ~大好きな色が紙の上でどんどん出逢って変化していく。そんなプロセスがパステルは大好き。
手が止まるところまで自由に滑らせて・・・

夢中になって描いていた。そして笑っていた。
あ~~楽しいって 幸せって二人して叫んで
e0238738_21264832.jpg
e0238738_2126552.jpg

そうしてメインのドリームマップへ☆
夢中で二人して集中~

e0238738_21293722.jpg
e0238738_21294679.jpg
e0238738_21295464.jpg

e0238738_2131050.jpg
e0238738_2131831.jpg
e0238738_21311692.jpg
e0238738_21312225.jpg
e0238738_21312954.jpg

スイスから来たの作家さんの作品 ガラスの鳥さんに道先案内をお願いして。・・・☆
なんて素敵な贈り物なんだろう。。。本当にセンスが光る☆ありがとう☆
e0238738_21323320.jpg


出来上がった二人の作品。去年をまた知っているから
お互いの一年を振り返り、また今年の一年に思いをはせて・・・
そんなシェアのじかんがありがたかった。

とっておきのじかんをありがとう☆

近い将来の夢のひとつ。彼女とのコラボレーションで
何かとっておきの企画を実現したいと思っている。

大事にベストな時をあたためながら・・・☆
それはもう最高なじかんになるにちがいないから。。。

みんなにこの素敵な空間 じかんを是非とも体験してもらえたらなぁと
なんと言っても ふうちゃんを紹介したいのだ☆
e0238738_2293960.jpg

それにしてもコラージュやっぱり好きだなぁ。
そしてマスキングテープも 
自由自在に貼ったりはがしたりが出来るのが何とも気負いなく使えて好き
[PR]
by tomomoon27 | 2013-03-26 20:57 | 嬉しかったこと・ありがとう

とっておきのじかん 夢をたくして・・・☆

今年のドリームマップが出来た。
この時を楽しみにどれほどしていたことだろう。

また見るたびに嬉しくなるそんな作品が出来た。
一応できたのだけれど、日々見ながら調整出来るようにしてあるから
まだまだ進化していくかもしれない。
そんなところもお気に入り。

フィンランドを旅行した2年前のとっておきの写真も入れたり
こないだ出逢ったロッタちゃんの本からカラーコピーしたものもたっぷりと。。。
大好きなシールやとっておきのリボンも。
そして素敵なプレゼントもそこに入れさせてもらって。

なんだかぎゅっと大好きがつまったギフトボックスが出来ました。
今年はよりはっきりと明確です。
あ~そうなるんだなぁと。・・・とそんな嬉しい予期を感じながら。

ありがとうと存分にギフトを受けとらせてもらいます☆

e0238738_20325124.jpg
e0238738_203338.jpg
e0238738_20332047.jpg
e0238738_20331623.jpg

e0238738_20351555.jpg
e0238738_20353414.jpg
e0238738_20354322.jpg
e0238738_2036472.jpg
e0238738_20362311.jpg
e0238738_20363153.jpg
e0238738_20363821.jpg
e0238738_20364947.jpg

[PR]
by tomomoon27 | 2013-03-26 20:33 | 嬉しかったこと・ありがとう

ヴェノア

小嶋ルミさんレシピはやっぱりすごいぞ。

ということでまだまだ続くのでした。
もうつくってみたいものがたくさんで困ってしまう(笑)

これは美味しいにちがいないは
まちがいなかった。

ヴェノアはウィーン風という意味らしい。
世界のお菓子 あれこれ本場で食べてみたいものもいっぱい。

さてさて始めましょ。
こんなしぼり出しクッキーなんだけど。。。
なんだかとっても軽くて発酵バターの良い香りがして
ランドシャのような好きな食感
e0238738_21461355.jpg
e0238738_2146113.jpg

とにかくバターの温度 やわらかさがとっても重要みたいだ。
指でつぶしてへっこむくらいに十分柔らかくしてから・・・
さて生地完了。しぼり出し作業に突入 まずは基本レシピ通りにうにうに~っとやってみる。
そして後半はやっぱりちがうかたちでもいいんじゃない?となる(笑)
e0238738_21541294.jpg

e0238738_2155276.jpg
e0238738_21551133.jpg

なんだか正統派な雰囲気のレシピなんだけど
わたしがいざラッピングするとなると こんな感じになる。。。(笑)
あ~私らしいなぁと笑ける(笑)

ある人は言いました。
ともちゃんのお菓子には顔があると。。。
いつもどのお菓子もそうだと。

えっ?お菓子に顔を描くことはあるけど。。。
こんな風にしぼりだしただけなのに???

うん。一つひとつにちゃんと顔が描いてあるみたいに感じるんだというではないですか。。。
びっくり。そう感じてくれる人がいるんだぁ。。。と感動。

そう、表情のあるお菓子が好きなんです。
さっぱり無機質ではな味気ない・・・

だからそう感じてくれる人がいるなんて
嬉しかったなぁ。

e0238738_21565489.jpg

型どおりもいいけれど
このしぼり出しクッキーは自分らしく自由に描ける!
そんなところがとっても楽しい可能性を秘めている。

あ~今度はどんな風にしぼってみようかなぁ?
その日 その時に描きたいものを描いていみようと
わくわくしている。

自由に描けること

一つひとつの顔がやっぱりちがうもの

そんなクッキーづくりが楽しいこの頃。
[PR]
by tomomoon27 | 2013-03-25 21:49 | クッキー

ワインにあうクッキーの研究は続いている 塩味のチーズ・クッキー

ワインに合う 甘さ控えめで油っぽくなくて
チーズの香りが絶妙な加減のクッキーの研究は続いている。

きっとこの方のレシピならまちがいないだろう~。
そう思って小嶋ルミさんのレシピにトライ。

この方のレシピは何だか本からなにか伝わるものがあり
折り目正しくなる。(笑)

気合いが入るというか 真摯に向き合ってつくりたくなる。
そんな感じ。

卵白などグラム単位で書いてあるし、混ぜる回数や方向など
とても細かく書いてある。

ということはそのとおりにやればかなり上手くいくということでもあるけれど・・・
簡単に手軽につくろ~っとというノリでつくるものではないということ。

でもそれだけきちんとやれば
かなり美味しいにちがいないというのがわかるから
トライしてみたくなる。

これはかなりいい感じに仕上がったぞ。リピ決定。
すりおろしてたくさん入れたパルメザンチーズの香りが良い感じで残っている。
バターの香りに負けていないし、主張し過ぎでもないし、なんとも大人でスマートなチーズクッキーって感じ。
e0238738_2105381.jpg
e0238738_2105864.jpg


e0238738_2151534.jpg
e0238738_2151277.jpg
e0238738_2153123.jpg
e0238738_2152583.jpg
e0238738_2154342.jpg
e0238738_2153787.jpg
e0238738_2155626.jpg

[PR]
by tomomoon27 | 2013-03-22 21:01 | クッキー