パイナポー姉さん リニューアルはすごいざんす。

まぁリニューアルですよ。

美のホームミセスパイナポーへ2回目。足を運びました。
やっぱりホームはすごいです。

前回は沖縄 関西ルートで茅ケ崎入りをしてお世話になり
そのグレードアップしたお部屋、空間にうっとり。
何より嬉しそうな恭子さんのお顔から愛がいっぱい。きらきら。

うっとりしながら受けた私はすっかり夢心地でした。
ホームで母なるものを感じながら
まぁ~タッチも母そのものの愛をたっぷり感じて幸せでした。
そのなめらかなタッチはまた今まで味わったことのない感覚で。
毎回、本当にその時にあったストローク。タッチ。
そこ、そこっていうところにダイレクトにそして優しく浸透して。
心もからだも魂もこうして毎月何度も愛あふれるトリートメントで
わたしはサポートしてもらえる喜びを感じさせてもらっている貴重な場をいつだってつくって
与えてくれます。
本当にこういう存在はどこにもいない。いてくれてありがたい人です。

あれからまた私の中の私らしく生きていくスイッチは確実におされて
スタートしていて。

自分の思ったようにことが進まず、焦ってみたり、へこんだり、
久しぶりにかなりヘビーなプロセスを歩んでいましたが、
彼女はいつだってそこで太陽のようにいてくれて。

変わらず、心配せず、信頼して待っていてくれました。
お帰りなさいと。

誰だって 晴れの日や曇りの日、雨の日だってある。
そうやっていろんな顔を見せながら、でもまた陽は昇るわけで。
良いも悪いもないのよね。
それが人生。

あまりにも頭でばかり考えてしまってぐるぐるだったんだってこと
からださんの声、あたまのコリからよ~く伝わってきて。

もういい加減にしなさい~ってぺちって愛のムチを叩かれて。わたしは泣けた。
いつだってそこにいてくれることに感謝した。ありがたくって。

今回はおまかせコースにして
チャクラクリアリング。

その前に2月につくったパフューム Birthボトルがなくなったばかりだったので
今回もつくらせてもらった。

ローズウッドの香りがもう大好きで、これをメインにして。
静けさ、穏やかさがテーマとなる香りのよう。

今回の大波を乗り越えて感じたこと。ずいぶん頭でがんばろうとしていた自分に本当に気づいて。
もう、おまかせであははっっと笑いながら自分の感覚を信じて目の前のことをやっていく。
今までとは違う歩み方をしよう。
そうなるだろうと感じていたので、この穏やかな気持ちを持続したい思いでいたのでぴったりだった。
夢中でつくってもうこれだけでもうきうきわくわく。

いつも終わった頃の顔が違うので記念に撮影してもらうことに。これはチャクラ・クリアリング前。パフュームづくり後の私。
e0238738_2314325.jpg

そして全部が終わった後の私。この後、髪の毛も切りに行って、頭の先から全身リニューアル。すっきり爽快&リラックスのほほん状態(笑)肩の張りや顔のラインなんか全然ちがうのがわかる。
e0238738_237484.jpg

たくさんのオイルから今の私にぴったりの香りを選んでいく。たくさんかいでいるとだんだんわからなくなるからコーヒーを飲みながらがいいんだって。
用意してくれたカップ。なんてスケールが大きな人なのだろうということがわかるよね。
笑ってしまう。らしいなぁって。
e0238738_233734.jpg


家で出来上がったオイルを撮影。
ボトルの名前はローズ宇宙。
e0238738_2335576.jpg

飾った翌日はとうとうその時が来て、虹色ぺろぺろキャンディーをおめでとう!といただいた。
e0238738_2335294.jpg


今回のチャクラ・トリートメント。
何度か確か受けたことはあるのだけれど、毎度のことながら本当に違う。
今回はわたしのからだは特に首筋、肩、頭のあたりがもうガチガチだった。
思考で高速回転にいろんなことを考えていたので
こんな状態だった。先回りして考えすぎ。心配。恐れもそれでは増してしまう(笑)のは当たり前。
まあこれだけの体験をして、そこからどう抜け出すのか。大事なことはなんなのか。
知るためには大事なことだったけれど、もういい加減ここは抜け出そうよ~。(笑)

受けている最中、たくさんのビジョンが。
中世のヨーロッパ。
バラ。ナイト。ウエディングドレス。☆。
宇宙遊泳。くるんくるんと空中を逆上がりするみたいな回転でまわる子ども?妖精?天使?

終わるとからだが・・・

あんなにがちがちだった肩がこんなにも軽くなるなんて・・・目がてん。

こんなに軽いからだ。活性化している全身を感じて軽やか。
こんな状態が本来のわたしなのだったと知る。
どれだけ自力でがんばろうとしていたのかをしる。

あ~もう手放そう。そんな必死なじぶん。
自分を信じて、目の前に与えられるものを受けとろう。
ただ、それだけでいいんだから。そうまた思える瞬間だった。

わたしに必要なものはすべて必要なタイミングで与えられるということ。
それには軽やかなこのからだや心、魂のバランスをしっかり覚えておくこと。
これが当り前であれるように、慣れてしまうこと。

翌日恭子さんから連絡が・
朝起きたら連絡ちょうだい~。

爆睡して目覚めたわたしに
水をさすようで悪いんだけど、チャクラいま全開なんだよね。閉じるの忘れてたから。そのまんま日常生活するのは大変だから、これから閉じます。いい?

えっ。いい?って。
じぶんの内なる子が淋しい~っていう。
素直にそう伝えると。

そう、じゃあ、もうちょっと味わう。ともちゃんなら自分で出来るだろうし。。。

そう。言われて、しばし話をしていると。

じぶんの内なる心がいいよ。大丈夫だよって。言ってくれた。
いつでもこういう状態を覚えておいて、大事にしてくれたらそれでいいって。

そうして閉じることとなった。

あれからまだその気持ちを忘れずに日々を送らせてもらっている。

ローズウッドをこよなく愛しあっちこっちで使ってその穏やかさを浸透させている。

お掃除にスプレーやぞうきんがけに。

ディフューザーで焚き、
お風呂上りに全身をオイルマッサージして。
今日はエアースプレーもつくり。

常時その香りに包まれている。
おかげで好きなことでも夢中になるとまっしぐらに暴走して動きまくりになりそうな時に

クールダウンしてお昼ねしたら~?とか
お茶飲もうよとか。

ゆっくりするじかんをぽっと与えてくれる。

動く時と休むの時のそのバランスをとってくれる。

いつも姿勢が悪いわたしのくせ。
肩やうでが内巻になってしまう。
気がつくと胸を張るようにしているけど、すぐに忘れてしまう。

でもあの日からなんだか違うぞ~。
自然と胸が開いているもの。
姿勢もよりよく自然となっている感じ。嬉しい。

頭のすっきり軽い感じは半端なくすごい。
髪の毛も切ってより相乗効果ですっきり爽やか 軽々~の日々は続いている。

ありがとう。
[PR]
by tomomoon27 | 2012-05-29 22:53 |
<< ありがとうね 大切な幼なじみ ツインな関係 午後はお茶をご一... >>