人気ブログランキング |

2012年 08月 09日 ( 1 )

きゅんとする夕焼け

今週のとある日の夕焼け。
帰り道にこの夕焼けをみて
なんだか胸がキュンとなった。

夕焼けに呼ばれて、何度も写メを撮りたくなる。
なんだかせつない気持ちになるわたし。
e0238738_21114740.jpg
e0238738_21115074.jpg
e0238738_2112079.jpg
e0238738_2112370.jpg

夏も本番なんだけど。
もう後半戦。
嬉しいのとちょっと淋しいのとが入り混じったような感覚。

あ=夏のこの時しかないいまを大切にしようっと思うのでした。

子どもたちと触れ合うこの夏。
一緒に久しぶりに小学校のプールに入ったり。
ゲームをしたり。お絵描きしたり。
思いっきり走って競争したり。

安全に全体を見なくてはいけない時がたくさんあって
本気で毎回思いっきり遊ぶということは
たくさんは出来ないけれど
ここぞという時に向き合って遊ぶこと
私もエネルギーが循環して、すっきりして嬉しくなる。

忘れていたいろんな時間が感覚が呼びさまされる感じ。

子ども側の立場に立って感じること
大人側の立場に立って感じること

両者いろいろ感じている自分。
昔っからそうだったなぁ。。。と自分のことを思いだしたり。
いまの子どもたちに
こういうこと大事にしたいよなぁと改めて感じることもあったり。。。

変にレッテル貼られたくないよなぁ。
貼りたくないよなぁ。。。とか。

確かにいろんなルール
常識というものの枠づけをしていく大切な時期ではあるけれど
小さな枠づけにおさまらなくてもいいよなぁ。
みんな一緒で、これにはこれが当り前という感じもつまらないなぁ。
いろんな大人の評価、判断の中でつまらなくなっていく表現はもったいないなぁ、とか。


子どもたちの反応は実にそれぞれ
考えさせられることはたくさん。

それにしても大人のことをよく見ている子どもたち。
鋭いものです。

すべては大人たちの鏡だものね。
向き合って刺激をおおいに受ける。

それぞれのかけがえのないじかん
共に過ごすじかん
大切に一人ひとりを見ていこう。
ともに歩んでいこう。
じぶんが出来ることを発信していこう。
by tomomoon27 | 2012-08-09 21:15 | 思うこと 感じること